子育てHappy情報 と メッセージ受付       M.Karakawa official site

中道中庸

a:1823 t:1 y:0

名言集>中道中庸

「中道」は仏教から「中庸」中国思想から

徐々に理解を深めてゆきましょう。抽象的になりますが、「ぶれず中心を達観せよ」
そこに心のすわりがある。幸福と不幸も背中合わせ、浮かれ騒いですぐ落ち込む、これが世の常である。右に触れ、左に触れる。中心に居る者はどのような状態でも、心が座り、安穏としておれる。そこに究極の目指す世界がある。幸せとも不幸せとも違う。安らかなすばらしい境地である。M.K


ゼロ、 ニュートラル、 中心(真)感覚

いいものも悪いものも世の中には存在したいということです。いいと思うからいいものが生まれ、悪いと思うから悪いものが生まれる。この世に邪悪なものなどありません。善悪という概念は、心の動きが作りだすものだからです。 Dr.Joseph Murphy


powered by Quick Homepage Maker 4.85
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional