子育てHappy情報 と メッセージ受付       M.Karakawa official site

本当の自己について

a:990 t:1 y:1

カウンセリングの基礎>番外編

画像の説明

本当の自己について

先日は「今について」書きましたが<センスオブワンダーに原稿残してあります>今回は自己について、

今ここで と 本当の自己は 密接な関係です。
今ここにいる私 この私の自覚がなければなりません。

ここで、また質問、本当の自分とはなんですか?ということです。

東日本の震災で私はかっての先輩を失いました。なので、よりリアルに感じるのですが、津波にのまれた時、
地位、肩書、持ち物、経歴、過去、未来、子ども、家族、車や家、あらゆる財産、
能力、技能、趣味、生きがい、友人などなど、一切を失う瞬間、彼は覚悟したでしょう。その余裕があったかどうかはわかりません。

私たちは、上記のようなものを拠り所として生きています。
目をつぶって、津波に呑まれ、一切を失う!!疑似体験をしてみましょう。
その時のこる あなたが自分自身です・・・・・感じましたか?

聖徳太子は「世間虚仮」と表し、親鸞は「火宅無常の世界は萬のことみな以て空事たわごと」と書き残しています。

今、自己を達観 これは大きな課題であるが、とても大事なことであり、教育者も実はここに着眼できていなければならないと思っています。

2012/10/24

powered by Quick Homepage Maker 4.85
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional